事業内容

最新の設備機器と高度な技術で
多彩な加工を実現

切断、曲げ加工、溶接、特殊加工、プレス加工、
仕上・組立など多彩な加工技術を誇ります。

切断

タレパン、ファイバーレーザー、パンチ・レーザー複合機の3台のライン付き加工機を設置。製品の仕様に応じた選定による加工が可能です。

切断

曲げ加工/プレス加工

6台の加工機のうち4台にベンドCAMが搭載されており、加工工程のプログラム化が可能。

曲げ加工/プレス加工

特殊加工

「ヘラ絞り加工」と「ろう付け」。伝統的な加工技術を現代に受け継いでいます。

ヘラ絞り加工

ヘラ絞り加工

機械に型となる金属を取り付け、回転を加えながら丸みを帯びた形状に加工する技術。

ろう付け

ろう付け

銅と銅、銅と真鍮など、直接溶接できない金属同士を溶かした銀ろうで接合する技術。

溶接

アルゴン溶接、ガス溶接、半自動溶接の3種類を手がけています。部品のサイズはもとより、鉄、ステンレス、アルミなどの溶接に対応しています。

溶接

仕上工程

SUS、アルミなどのヘアーライン仕上げやビーズブラスト仕上げ等、対応しています。
加工後も、梱包や出荷まで丁寧に行うことで、多くのお客様に支持いただいています。

仕上工程

組み立て

組み立てが必要な製品に関して、ボルト締めなど組み立てを行います。組み立て後は、試運転を行い、動作の確認や振動のチェックを行います。

組み立て